otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マドリード「ボダフォン・ソル」駅、ボダフォンの宣伝広告終了「ソル」駅へ

|

Fotonoticia 20160601101332 245


マドリード地下鉄2番線ソル駅は、3年間に及ぶボダフォンの契約が終了、以前の「ソル」駅に「改名」される。



2013年からボダフォンの宣伝広告により、ソル駅にボダフォンのロゴが貼られていたが、契約終了と共に6月1日早朝から順次以前の「ソル」に直されていく。 7月末に全て「ソル」に”改名”される。



ソル駅のボダフォン広告費用は1年あたり300万ユーロ。 まずはソル駅の駅名に貼られているボダフォンの広告をはがし、その他の駅に貼られている個所も6月10日までに元に戻す。



次いで、7月上旬までに電車に貼られているボダフォンの広告を元に戻す。



最後に、7月末までに、構内アナウンスをもとの名称に戻す。



ソル駅の利用者数は一日あたり約6万人とのこと。


ソース

La estación de Sol y la Línea 2 de Metro de Madrid recuperan su nombre original

スペイン バルサ メッシに脱税の嫌疑をかけるように要求した政府の弁護士は元レアル・マドリ-ドの幹部で、元国民党会計係アルバロ・ラプエルタの姪だったことが明らかに。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。