otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ ムーディーズ格付け”Ba2”から”Ba3”に格下げ

|


Puigdemont junqueres


格付け会社ムーディーズは、カタルーニャ州政府の格付けを”Ba2”から”Ba3”に1段階格下げ、見通しは「ネガティブ」。 地方支援基金(FLA)に頼った財政政策が懸念材料。



この格付けは、スペイン自治州内で史上最低格付けとなり、ナイジェリアとバングラデシュより下。(ギリシャよりは上)


格付け会社によると、カタルーニャ州の財政状況は予想以上に弱体化しており、このまま赤字が増加していけば、更に状況が悪化するだろうと予想している。



また、現在の制度的枠組みでは、財政再建は難しいだろうと指摘。 このまま債務負担を安定化しなければ、格付けはさらに下がるだろうとの事。



現在、カタルーニャ州政府の公的債務はGDPの320%で730億ユーロに上る。


ソース

Moody's rebaja el 'rating' a Catalunya y lo sitúa por debajo de Bangladesh o Nigeria

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。