otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

英国 オールド・トラフォードで不審物 サッカーの試合が中止

|


マンチェスターユナイデッドのオールド・トラフォードスタジアムで不審物が発見され、サッカーの試合が中止された。


マンチェスターユナイデッド対AFCボーンマスの試合開始は現地時間15時に予定されていたが、不審物を発見後、地元警察は非難を勧告、両チームの今シーズンの最後の試合は中止された。


非難は現地時間16時30分ごろ行われた。 避難後、爆発物探知犬がスタジアムを検査。


14時40分ごろ観客で満たされていたスタジアムにメガフォンで「レッドコード発令」が放送された。 選手らは、ウォーミングアップ中だったが、すぐに現場を離れたとのこと。


警察報道官ジョン・オハレは「現在不審物を検査中、できるだけ早く内容物を確認する。」「いずれにせよ、われわれは安全を保障するのが第一目標だ。」と発表した。


また、現地紙「マンチェスターイブニング」によると、不審物はガス管に貼り付けられた携帯電話と報じている。



ソース

La Policía británica realiza una "detonación controlada" en Old Trafford

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。