otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ノース事件 クリスティーナ王女 絵画を購入アイゾーン社に請求書を出していた

|


国家警察経済犯罪課代表はノース事件の公判に出廷し、その中でクリスティーナ王女がバルセロナで絵画を購入し、アイゾーン社に請求書を出していたと証言したことが分かった。


多くの個人的な出費をアイゾーン社に請求書したことが発覚し、脱税の容疑がかけられている。 


クリスティーナ王女が購入したとみられる絵画はカルメン・ガロフレの作品で、2006年にバルセロナの画廊に置かれた。 


画廊の社長自らクリスティーナ王女を接客した。


ソース

La Infanta encargó un cuadro a una galería que facturó a Aizoon

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。