otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ガリシアでタコ漁2か月間禁漁 その後も一定の制限

|


ガリシア州でのタコ漁が5月20日から7月4日までの2か月余りの間禁止される。 ヨーロッパプレスが伝えた。


漁業委員会が発表したところによると、昨年漁獲量が減少した時点でタコ漁を禁止したところ、今年の5月まで質も大きさも良いタコがとれるようになったため、今年も昨年同様タコ漁を一定期間禁止することを決定。


タコ漁禁止期間は5月20日16時から7月4日6時まで。 その後も、6月4日から9月30日まで、1日あたり船員一人当たり30キログラムまで、最大210キログラムまで漁獲量を制限。 9月30日以降も、船員一人当たり50キロ、最大350キログラムまでという制限が設けられる。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。