otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙”26J” 選挙費用に1億2000万ユーロを臨時費から引き出すと発表

|



暫定内閣は6日、臨時費から1億2000万ユーロを6月26日に行われる予定の総選挙の選挙費用に充てると発表した。


定例閣僚会議後、サエス副首相兼スポークスマンが記者会見を開き、6月26日に行われる予定の総選挙に120,691,816ユーロを充てることを発表した。


国王が各会派に選挙費用の削減を求める中、昨年行われた総選挙費より1000万ユーロ少ない経費となる。


この経費のうち、3800万ユーロは全国の有権者に発送する郵便物の配達料となる見込み。


これに各政党に議席数、投票数等で補助金が出るため、実際の選挙費用は4000万ユーロ以上上乗せする必要がある。


ソース

El Gobierno saca 120 millones de euros para financiar las nuevas elecciones

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。