otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ミネラルウォーター食中毒事件 Aigües del Pirineu SLの工場が閉鎖

|



バルセロナ市を中心に約4千人の食中毒を起こしたアンドラ公国に本社を持つAigües del Pirineu SLが、ボトル詰めの工場の閉鎖を発表した。 同工場は4月27日から操業を停止していた。


同社の所有する工場には10人の従業員が働いていた。


アンドラ公国衛生局によると、水源から微量のノロウィルスが検出されたという報告書が上がっており、数ロットが汚染されている恐れがあった。


Aigües del Pirineu SLはアンドラのアリンサル水源を使用、ボトル詰めしたミネラルウォーターを販売していたEDENSprings社は同社に対し法的措置を取ることを決定している。


ソース

Cierra definitivamente Aigües del Pirineu, la envasadora que causó el brote de gastroenteritis

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。