otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙”26J” 今度はポデモス党が左翼連合と連立を組むか党内投票実施 5月10日、11日

|



ヨーロッパプレスによると、6月26日に行われる再総選挙に向け、ポデモス党が左翼連合と連立政党を作るかを問う党内投票を実施することが分かった。


党内投票が実施されるのは6月10日と11日。 6月13日までに選挙委員会に合同会派の申請を行わなければならない。 


これにより、11日に当内投票の結果を受け、賛成多数で有ればパブロ・イグレシアス幹事長は左翼連合と合同会派設立交渉を行う。


また、5月6日に公開されたスペイン社会学研究センター(CIS)による意識調査結果によると、ポデモス党に投票するのは全体の12.0%、左翼連合は5.4%、その他ポデモス党派を含めると合計で23.1%となっている。


その他の政党は

国民党 27.4%

PSOE21.6%

市民党 15.6%

となっているので、ポデモス党+ポデモス党派+左翼連合は第2党に躍り出ることになる。


ソース

La coalición Podemos-IU sería la segunda fuerza más votada por delante del PSOE

スペイン総選挙”26J” 左翼連合党内投票で84.5%がポデモス党との連立に賛成

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。