otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

脳死患者の脳の再生に着手 米企業

|



プレスデジタルによると5日、米国のバイオテクノロジー企業Bioquark社が、アメリカ合衆国保健福祉相により、脳死状態にある患者20名に対し脳の再生を目的とした総合的セラピーの認可が下りる可能性があると報じたことが分かった。


Bioquark社は脳死患者の中枢神経系の再生を目指し、脳に幹細胞、アミノ酸、レーザー治療、神経刺激技術等、様々な治療を施すとのこと。


フィラデルフィアに本社を置く同社は今回のプロジェクトをReAnima Advanced Biosciences社と共に、インドのアヌパーマ病院で進めていくとのこと。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。