otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン エル・ムンド紙がキオスコで買えない 1994年以来二回目

|



スペイン現地紙「エル・ムンド」が1994年以来2回目となる「休刊」、キオスコで買えない事態になった。


これは、エル・ムンド紙が4月21日に224人を対象とした雇用調整処理手続(ERE)を発表し、これに対抗した編集者らが24時間のストライキを行ったため。


現在のところ、エル・ムンド紙はリストラの人数を変更はしていないものの、早期退職優遇制度を取り入れる意向を発表した。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。