otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン総選挙 フェリペ国王総選挙を6月26日に実施に署名

|


スペイン国王フェリペ6世は3日9時37分、上下院議会解散及び6月26日に総選挙を実施する政令文に署名したことが、王室が発表したところにより分かった。


パチ・ロペス下院議会議長は王宮を訪れ、フェリペ国王に政令文を手渡した。 国王の署名を貰った議長は国会に向かった。


これにより昨年12月20日に行われた上下院議会の任期満了に伴う総選挙以来、4か月を経て、憲法99.5条に伴い、上下院議会が解散される。 これは、国王に首相候補として指名されたスペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス幹事長が最初に首班信任投票を行ってから2か月以内に組閣を完了しなければいけないと規定されているため。


ソース

El Rey firma el decreto de convocatoria de elecciones para el 26 de junio

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。