otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン汚職問題 タウラ事件判事 バレンシア市国民党本部の口座を捜査するよう要請

|



バレンシア市を中心とした汚職問題通称「タウラ事件」の判事を務めるビクトル・ゴメスが、バレンシア市国民党本部の銀行口座を捜査するよう反汚職検事に命令を下したことが分かった。


今回焦点となったのは、2015年にバレンシア市で行われた市長選挙に関するもので、バルベラ元市長が500ユーロ札二枚を現金で49人に手渡し、それをバレンシア市国民党本部に「寄付」の名目で送金させ、マネーロンダリングを行っていた疑いがもたれている。


ソース

El juez embarga la cuenta bancaria del PP en el Ayuntamiento de Valencia

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。