otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ポデモス党 警察庁長官の発言に反発

|



ポデモス党パブロ・イグレシアス幹事長は、4月29日に警察庁イグナシオ・コシド長官がポデモス党を批判したことに対し、同党のパブロ・イグレシアス幹事長は「スペイン国はプロフェッショナルな警察庁長官が必要だ。」と反論した。


コシド長官は4月29日に13TVのインタビューに出演、ポデモス党に対し、「もしポデモス党が政権を取るようなことがあれば、現在ベネズエラで起こっているような現象を目の当たりにするだろう。」と発言していた。


これに対しポデモス党のパブロ・イグレシアス幹事長は自身のツイッターで反論、「警察の様な機関はすべての人に対してあるべきで、この総選挙前で一部のためにあるべきではない。」と語った。


コシド長官は2011年マリアノ・ラホイ政権時に任命されている。


ソース

Iglesias y Errejón critican a Cosidó por calificar a Podemos como "una amenaza"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。