otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 上院議会 会議4回、9法案可決

|



昨年12月20日から5月2日まで暫定政権が続いているスペインでは、この期間に開かれた上院議会が4回、9法案が可決したことが分かった。 プレスデジタルが報じた。


与党国民党が絶対過半数を有する上院議会では、3月に2回、4月に2回ずつ議会が開かれ、合計16法案に関して討論がなされ、9つの法案が可決した。


更にこの間、上院議会は最高裁判所にEH-Bilduのイニャキ・ゴイオアガ上院議員をETAに関与した疑惑があるとして、捜査を要請。


265人の上院議員のうち54人は規程の文書を提出していないため保留されていた。


ソース

La escasa actividad del Senado: cuatro plenos y nueve mociones aprobadas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。