otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

今年はスペイン 中国人2,500人の社員旅行は5月4日からマドリード入り

|

昨年フランスで6,400人の社員旅行を行った天津に本部がある「ティエンズ」社が、今年の旅行先としてスペインを選んでいることが分かった。 


多国籍企業として世界各国に支部を持つティエンズは、金融、観光、バイオテクノロジーなどを手掛ける複合企業。


同社の今年の社員旅行参加者は2,500人で、20便以上を使い、マドリード・バラハス空港に5月4日到着予定。 そのまま5月8日まで滞在する予定で、その後バルセロナに移動、5月10日の社員旅行終了まで滞在するとのこと。


今回の社員旅行では、700万ユーロ以上が、ホテル1,650部屋、観光バス70台もしくはスペイン高速鉄道AVE4本に充てられる予定。


現在のところ判明している訪問先はマドリード王宮、サグラダ・ファミリア、トレドの遺跡巡り、トロス・デ・モラルサルサル闘牛場(Plaza de toros de Moralzarzal)では闘牛も行われる。


その他、エル・コルテイングレスや、ロカ・ビレッジ(La Roca Village)等でお土産などを購入する予定。


マドリードでは5月6日に”Hola España! ¡Hola Tiens!”のスローガンの元、文化、ガストロノミー等の様々な催し物が開催される予定。


ソース

España recibió 12 millones de turistas internacionales hasta marzo, un 13,9% más

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。