otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインポルノ王”トルベ”未成年と性交、人身売買、マネーロンダリングの疑いで逮捕、拘束

|



スペインのポルノ王”トルベ”ことポルノ男優、ポルノ監督イグナシオ・アジェンデ・フェルナンデスが保釈金無しで拘束されたことが分かった。


マドリード高等裁判所が公表した情報によると、「ナルセス事件」の一環で”トルベ”の他に男性と女性も逮捕、未成年ポルノ撮影、人権侵害、マネーロンダリング、脱税などの容疑がかかっているとのこと。


従って、性的暴行は含まれていない。 また、警察の調査によると、16歳未満の未成年者のポルノを少なくとも一度撮影、映像を公開した模様。


ポルノ王”トルベ”は4月25日に逮捕された。 さらに4月24日、ロシア経由でマドリード入りしたウクライナ人も逮捕。 拘束当時5人のボディーガードが付いていたとのkと。


この他にも”トルベ”のオフィスや、ウクライナ人が止まっていたビジャマグナ・ホテルの一室も家宅捜査が入った。


スペインポルノ王こと“トルベ”ことイグナシオ・アジェンデ・フェルナンデスは、ビスカヤ県ポルトゥガレテ出身46歳で、ポルノ監督で男優だった。


ソース

El juez manda a 'Torbe' a la cárcel por pornografía infantil, trata y blanqueo de capitales

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。