otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリードで歌舞伎上演 30年ぶり

|

歌舞伎が30年ぶりにスペインに帰ってくる。 スペインメディア”テレシンコ”によると、マドリードのフェルナンド・デ・ロハスで上演される予定。 初代坂東彌十郎坂東新悟が出演予定。


演目

「お祭り」

レクチャー「歌舞伎の見方」

「積恋雪関扉」


日にち

5月21日土曜日

5月22日日曜日


時間未定


料金未定


場所

フェルナンド・デ・ロハス劇場(テレシンコ情報)


主催

日本大使館、国際交流基金


後援

文化庁、日本政府観光局、カサ・アシア


ソース

El teatro Kabuki regresa a España después de casi 30 años con funciones en mayo en Madrid

やごの会

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。