otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン組閣問題 コンプロミス党出戻り総選挙回避用「プラド合意書」を提案

|



組閣を目指す下院議員らは、国王フェリペ6世が各会派の代表らと会談を行っており、最終日の今日、コンプロミス党が出戻り総選挙回避のため左派会派に「プラド合意書」を提案した。


コンプロミス党スポークス兼議会代表のマンジョアン・バルドビは、30条項からなる「プラド合意書」を提案、スペイン社会労働党、合同左派党、ポデモス党ら左派会派に提案した。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。