otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マラガ 絶滅危惧種タイマイの甲羅を装飾に加工した照明5つを押収

|



Andaluz.esによると、グアルディア・シビル警察内自然保護サービス(SEPRONA)の警官が、絶滅危惧種であるタイマイの甲羅を加工した照明5つを押収したことが分かった。


グアルディア・シビル警察によると、マラガではこのような照明器具が1つ当たり千ユーロで取引されているとのこと。


この甲羅の照明の他にも、別の場所で、絶滅危惧種であるオセロットの毛皮を使ったコートを押収、市場価格は1着当たり500ユーロとのこと。


ソース

Vendían caparazones de tortuga carey convertidos en lámparas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。