otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州保健局 汚染ミネラルウォーターを飲んで食中毒になった人数3,166人へ

|



カタルーニャプレスによると、汚染ミネラルウォーターを飲んで食中毒にかかった人数が3,166人になったことが分かった。 月曜日から千人増えた。 食中毒にかかったのは全員がバルセロナとタラゴナの925企業に勤める人だった。


カタルーニャ州公衆衛生局のジョアン・ギシュ幹事は、月曜日に記者会見を開き、「症状は軽度。 吐き気、腹痛、高熱が主な症状で、48時間で症状は治まる。」と語っていた。 入院していた患者は日曜日に退院していた。


ギシュ幹事によると、汚染水の出どころはアンドラ公国のFont d'Arinsal社のボトル詰め工場と見られており、サンプルを研究所に送り原因究明を急いでおり、検査結果は10日前後で判明する。


ソース

Salud eleva a 3.166 el número de afectados de gastroenteritis por el agua envasada

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。