otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マドリード 犬のフンを片づけない人に罰金か公共の場の清掃

|

(写真 ヨーロッパプレス


マドリードのマヌエラ・カルメナ市長は18日、朝食会を開き、ペットのフンを持ち帰らない飼い主に対し、751ユーロから1500ユーロの罰金、もしくは土曜日と日曜日の9時から14時まで合計最大10時間清掃業務の罰を与える考えがあると発表した。


ヨーロッパプレスが主催した朝食会に出席したマドリード市長はこのように語り、以前より懸念材料であった、マドリード市内の衛生管理、特に動物のフンの一掃を「とてもきつい罰」によって健全化出来ると期待している。


ソース

Trabajos de limpieza para 'pagar' multas por no recoger heces de perro

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。