otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン WhatsAppの新しい詐欺に注意

|



カタルーニャプレスによると、モススダエスクアドロ自治州警察が、WhatsAppの機能を利用した新しい詐欺に注意するよう呼びかけていることが分かった。


問題となっている詐欺は、ツイッターを中心に拡散されており、5人の友達にメッセージを送るとビデオチャット機能が使えるようになるという趣旨。 ボタンを押すと「電話番号を入力してください」というメッセージが登場、電話番号を入力した時点で個人情報が流出、ショートメッセージのプレミアムメッセージ機能に勝手に契約されてしまい、ショートメッセージを受信するたびに、利用者(被害者)は料金を支払わなければならなくなる。


右の画像が出たら注意。 少なくとも自分の電話番号を入力するのは避けよう。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。