otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ジブラルタル海峡近くの街でジハード主義者を逮捕 DAESHと直接関係のある組織に渡航するところ

|

ヨーロッパプレスによると、16日、ジブラルタル海峡近くの街アルヘシラスで、DAESHと直接関係のある組織に、未成年の息子と妻を連れて渡航する寸前の男性を逮捕したことが分かった。


今回逮捕された男性はジハード主義者と見られており、スペインの反テロリスト専門科及び、シリア国内で過激派テロ組織イスラミックステート内捜査にあたっている情報筋により判明した。


現在のテロリスト組織はこの様に遠隔地でジハード主義者を組織することにより、シリアやイラクから人員を送る事なくテロ行為が出来るとして、国内の治安部隊の監視の優先事項となっている。


逮捕された男性は、以前からグラナダに住んでいた。 しかし突然家族でアルヘシラスに移動、モロッコに渡航し、その後シリアに入国する予定であったとのこと。 男性には2人の兄弟がおり、いずれもジハード主義者でシリアに在住していた。 2人の兄弟のうち1人は自爆テロをシリア国内で行い18歳の若さで今週死亡している。 もう一人の男性の兄もシリアで死亡しているとのこと。 


今回逮捕された男性は、兄弟の遺志を継ぐためにシリアに向かおうと試みていたとみられている。


ソース

El detenido en Algeciras integraba un grupo con presencia en varios países en contacto directo con Daesh

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。