otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン在住ムスリム約200万人 モスク1,400か所

|

ヨーロッパプレスによると、スペインに在住しているイスラム教徒の数が約200万人に上り、礼拝堂の数は約1,400か所あることが分かった。


スペイン・イスラム教コミュニティ連合会(Unión de Comunidades Islámicas de España :UCIDE)及び、アンダルシ・オブザーバーがイスラム教徒人口統計学研究所に公表した情報によると、スペインに在住しているムスリムが1,887,906人で、昨年に比べて29,497人(1.6%)増加したことが分かった。 また、この5年間でイスラム教徒が30万人増加し、急増したとこのと。


調査報告によると、スペイン人イスラム教徒の数が、2015年に8.4%増加の779,080人となった。 


スペインへの渡航元はモロッコ、パキスタン、アルジェリア、セネガル、ナイジェリアからが多く、到着先として、メリリャ自治地都市、ムルシア州、バスク地方、アリカンテ、アルメリア、カディス、クエンカ、グラナダ、ウエルバ、パレンシア等。


自治州別に見たイスラム教徒の人口は

カタルーニャ州  510,481人

アンダルシア州  300,460人

マドリード    278,976人

バレンシア州   200,572人


自治体別にみると、バルセロナ、セウタ、マドリード、メリリャ、バダロナ、カルタヘナの順で人口が多い。


スペイン全国にある礼拝堂の数は、昨年6月の段階で1,334か所で、その後21か所が新設されたので、現在1,355か所あることになる。


ヨーロッパプレスが反テロリスト組織から得た情報によると、スペインに在住するイスラム教徒のうち、約6%がジハード主義者等のテロリストであるとのこと。


この6%の数字に疑問を呈するのがスペイン・イスラム教協会のリアイ・タタリ会長で、「急進派といっても暴力行為に訴えるのではなく、メッセージを伝えることは出来る。 テロリストとイスラム教徒とを結びつけるのは間違いで、パーセンテージの話をすること自体間違っている。」「99%のムスリムは、全ての人が健やかであることを望んでいる。」と語った。


ソース

Islam en España: casi dos millones de musulmanes y 1.400 centros de culto, un 6% radicales

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。