otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン組閣問題 元スペイン証券取引委員会(CNMV)会長 「政治不安が長引けば投資は先送りになる」

|



プレスデジタルによると、元スペイン証券取引委員会(CNMV)会長でスペイン・インベスターズ・デイのブラス・カルサダCEOが「政治的に不安定になった場合、投資家達の決定は先送りになる。 ひいては中止する場合もある。」と語ったことがわかった。

「政治状況により、株価はあるべき価格よりも低くなる。」とのこと。

スペインにある40の大企業と、世界各国から200の投資家らが大規模な会議を行う。


ソース

El ex presidente de la CNMV cree que cuando hay incertidumbre las inversiones se retrasan

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。