otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン組閣問題 ポデモス「PSOEと市民党と連立を組むか党内投票を行う」

|



昨年12月20日から暫定政権が続いているスペインで、7日、野党3党が組閣に向け会談を行った。 現在野党第一党PSOEのペドロ・サンチェス幹事長が国王より首班候補として指名されており、PSOEを中心にポデモス党、市民党との連立の可能性を模索している。


当初3党会談に出席する予定ではなかったイグレシアス幹事長は、会談の席に姿を表し会議に出席、翌日8日記者会見を開いた。


記者会見の中で「PSOEと市民党の保守的な態度に非常に失望した。」「(会談を終えた後)まるで、PSOEの居る市民党の”国”に旅行して帰ってきた可能様だった。」と語った。


しかしながら、来週末4月14日から16日の3日間のいずれかに、PSOEと市民党の連立にポデモス党も加わるかどうかの党内での投票を行うと語った。


ソース

Iglesias: “El PSOE fue claro en que no se va a mover de su acuerdo con Ciudadanos"

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。