otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン エル・侍・デ・セビリア出版発表会 4月12日

|


ラ・エスフェラ・デ・ロス・リブロスが”El Samurái de Sevilla”(John J. Healey著)の出版発表会を4月12日に行うことが分かった。


El Samurái de Sevillaは、17世紀に最初にスペインに渡航した日本人を描いた小説。 1614年、Sanlúcar de Barrameda湾に約一年の旅の後到着した22人の侍の、全く違う文化圏での生活や葛藤等が書かれているとのこと。 ニューヨーク出身のJohn J.Healeyにより執筆された。


この出版発表会には、著者の他、越川和彦在スペイン特命全権大使も招かれている。





日時

4月12日 19時


場所

Residencia de Estudiantes de Madrid

Calle Pinar , 21



紹介ページはこちらから



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。