otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ジカ熱感染者新たに2人 合計82症例に

|

ヨーロッパプレスによると、マドリードとガリシアで一人ずつ、ジカ熱に罹患した妊婦が報告された。 これによりスペインでのジカ熱の症例は82件となった。


アルフォンソ・アロンソ保健社会政策・男女共生暫定大臣が発表したところによると、妊婦がジカ熱に罹患した例は11件目(マドリード4件、カタルーニャ3件、ガリシア2件、バレンシア1件、不明1件)。


全82症例を自治州別に見た場合

マドリード 21件

カタルーニャ 14件

C・レオン 7件

アラゴン 7件

バレンシア 3件

アストゥーリアス 2件

ムルシア 2件

カナリアス諸島 2件

ガリシア 2件

アンダルシア 1件

ナバラ 1件

リオハ 1件

バスク 1件


政府はジカ熱が流行している国から帰国して、28日以内の人物との性交渉において、コンドームの使用を推奨している。


ソース

Sanidad confirma dos nuevos casos de embarazadas con Zika en España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。