otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

3月のサンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼者数11,058人 昨年同月と比べて2倍

|

(写真 ヨーロッパプレス


サンティアゴ大聖堂巡礼事務所の発表によると、2016年3月の巡礼者数が11,058人あったことが分かった。 2015年3月は5,080人だった。


3月に大聖堂に到着した巡礼者のうち、スペイン人が61.75%。 その他ポルトガルからは8%、ドイツが7.38%、アイルランドが2.98%、米国からが2.57%でイタリアからが2.23%だった。


巡礼の道別だと、全体の63.32%がカミノ・フランセスを利用、20.24%がカミノ・ポルトゥゲス。 他、ビア・デ・ラ・プラタが4.79%、カミノ・イングレスが4.58%、カミノ・プリミティボが3.76%。


巡礼者のうち92.96%が歩行、6.29%は自転車、0.74%が馬、車椅子で巡礼が一人いた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。