otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ハイジャック エジプト・エアー エアバスA320 MS181便キプロスに緊急着陸

|



プレスデジタルによると、ハイジャックされたエジプト・エアー機エアバスA-3210MSR181便がハイジャックされ、キプロスのLarnacaに緊急着陸したことが、”The Cyprus Weekly”の報道で分かった。


同航空会社はハイジャックされたのがMS181便と確認、キプロス島のLarnaca空港に緊急着陸、男性が爆弾ベルトを所持し、脅していたという。 現在犯人と交渉中で、乗客乗員81人が機内にいるとのこと。


事件が起こったのは8時00分頃、アレクサンドリアを出発後、キプロス南70マイルの地点で、ニコシア管制塔の制御下に入って間もなくの事だった。




警察当局によると、Larnaca空港管制塔が8時30分頃に、同機がハイジャックされたという確認を受け、8時50分頃に緊急着陸したと発表。


ソース

Un avión de pasajeros egipcio secuestrado aterriza en Chipre

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。