otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン アベンゴア 仮債権者集会回避

|


プレスデジタルによると、28日、スペイン過去最高のデフォルト額となる可能性のあった、再生エネルギー会社アベンゴアが、債権者の75.04%の賛成で、仮債権者集会を延期したことが分かった。


同会社のはっぴょによると、「証券取引法の定められている60%を超える、75.04%の債権者の賛成を得た。 これにより、スタンドスティル条項の合意がなされ、新たな債権者を募集することが出来るようになった。」


アベンゴア社は3月28日に仮債権者集会を予定していた。


ソース

Abengoa evita el concurso gracias a sus accionistas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。