otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

パキスタン タリバンが犯行声明 自爆テロの犠牲者72人へ

|

(写真 プレスデジタル)


プレスデジタルによると、27日にパキスタンLahoreの街のGulshan e Iqbal公園で起きた72人(内29人は子供)の犠牲者を出した自爆テロで、タリバングループのJamaat-ul-Ahrarが犯行声明を出したことが分かった。


同組織の報道官によると、復活祭を祝うキリスト教を狙っての犯行であると、現地紙”The Express Tribune”は報じている。


この自爆テロによる負傷者は300人以上に上り、その大半が女性や子供。 また、犠牲者は69人に及ぶとのこと。


ヨーロッパプレスによると、今回起きた自爆テロは、パキスタン政府の中央政府官庁が集まる中心地。


パキスタン政府は2年前にアフガニスタン国境のタリバンへの補給線を絶つために軍を派兵したころから緊張状態が続いており、昨年も爆破テロにより政府幹部を含む7人が死亡していた。


ソース

Se elevan a 72 los fallecidos en un atentado en Lahore contra cristianos

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。