otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バレンシア汚職問題 PPのバレンシアのメンバーは数時間もしくは数日中に離党するだろう

|


プレスデジタルによると、21日、フェルナンド・マルティネス・マイジョ国民党組織副幹事はが、スペインラジオ番組「カデナ・セール」のインタビューに答え「数時間もしくは数日中に、バレンシアの国民党議員が辞職の表明をするだろう。」と語ったことが分かった。


バレンシア市を巡る国民党の立場は複雑で、国民党上院議員のバルベラ元バレンシア市長が、大規模汚職事件「タウラ事件」で、マネーロンダリング等に関与していると思われる証拠が電話の盗聴で発覚。 バレンシア市で国民党議員らが辞職をすれば、同党のバレンシアにおける影響力は皆無となる。


ソース

El PP espera un reguero de dimisiones en el grupo municipal de valencia

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。