otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ベルティン・オスボルネ降板

|



プレスデジタルによると、歌手で俳優、更にスペイン国営放送の夜のニュース番組司会者であるベルティン・オスボルネさんが、人気インタビュー番組”En la tuya o en la mía”を降板することが分かった。


インタビュー番組はスペイン国営放送(TVE)のLa1で放送されている”En la tuya o en la mía”で、毎回有名人の家に向かい、自宅でその半生を紹介する。 また、有名人と一緒に料理なども行い、当時話題となった際どいテーマも、本人から聞けるという、毎回視聴率18%を取る人気番組であった。


オスボルネ氏の製作会社は、契約更新時に3年契約、65番組を提案。 1番組当たり、70分番組であれば225,000ユーロ、80分であれば250,000ユーロ。 つまり合計すると、70分番組で有れば15,080,000ユーロ(約19億円)80分番組で16,250,000ユーロ(約20億円)となる。 さらに、視聴率18%以上であれば、0.1%につき千ユーロのボーナス、23%までという契約内容であった。


これに対しTVE執行部は、ベルティン・オスボルネさんの契約更新を「反対」8票、「棄権」1票で否決、新しい司会者と共に大型連休後から番組が始まるとのこと。


ソース

TVE finiquita a Bertín Osborne



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。