otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード地方検察 PSVのサポーターらを侮辱罪などの疑いで捜査へ

|

PSVサポーターがルーマニア人女性を笑う


プレスデジタルによると、17日、マドリード地方検察当局が、オランダのサッカーチームPSVのサポーターらを、マドリードのマヨール広場で複数のルーマニア人女性に対し侮辱的な行為を行った疑いがあるとして、捜査を開始したことが分かった。


当局が発表したところによると、侮辱行為を行ったオランダ人サポーターらは2つの罪に問わられる可能性があるとのこと。

-下劣な行為

-基本的人権の侵害


(PSVサポーターと見られるオランダ人らが小銭を撒いて、ルーマニア人女性が拾うのを笑っている映像)


罪が確定すれば、最高2年の懲役となる。

また、反暴力委員会は警察に、問題となった行為を行ったオランダ人らの身元調査の命令を下した。


ソース

La Fiscalía investiga el trato vejatorio a mujeres por los hinchas del PSV



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。