otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 総選挙後初の国会が15日に開かれる

|


プレスデジタルによると、3月15日に昨年の総選挙後初の国会が行われることが分かった。 しかし、新内閣が存在していないことから、政府に対する命令等などは行われないと、報道官は語った。


国民党と市民党(シウダダノス党)は総選挙後初の国会を15日に開催することを決定、スペインの単一国家について、(カタルーニャ州独立機運の牽制のため)現在の憲法の枠組や国家主権等について討論を行う予定。


PSOEは「トレドの同意」に関して、ポデモス党は労働者の労働基準に関して等を議題に挙げる。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。