otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン グアルディア・シビル警察 米国反テロオペレーション” フリントロック'16”に参加していたことが明らかに

|


プレスデジタルによると、スペインの国家憲兵グアルディア・シビル警察が、米国の反テロオペレーション”フリントロック'16”に参加、11人を逮捕したことが分かった。


米国主導で行われた今回の作戦は、アフリカ大陸のテロ対策として大規模に行われ、スペイン警察はセネガルで任務に当たった。 2月中に逮捕したのは11人に及び、ライフル銃4丁、短銃1丁、自作銃1丁、模造銃1丁、7.62ミリ弾多数、刃物47個、高級車などを押収した。


任務に当たった地域は、過激派テロ組織ボコ・ハラムの活動地域と見られている。


今回の作戦に参加したのはアルジェリア、ブルキナ共和国、チャド、マリ、モーリタニア、モロッコ、ナイジェリア、ニジェール、セネガル、南アフリカ共和国、カナダ、チュニジア、イタリア、フランス、ドイツ、デンマーク、オランダ、ベルギー、英国、米国、スペインが参加、FBI、CIA、の他、DEAや、DSSも参加していた。


ソース

Operación antiterrorista en Senegal

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。