otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 新首相選出投票まで24時間 マドリード市長「PODEMOSはPSOEに協力を」

|


2回目の首相信任投票まで24時間を切った。  


フェリッペ国王より首相候補として指名された最大野党スペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス幹事長は、1回目の信任投票で新首相に選出されなかった。 


3月4日夜に行われる予定の2回目の信任投票では、単純多数決で首相が選出されるため、与党国民党が「棄権」をすれば、PSOEとシウダダノス党(市民党)の議席数で、首相が選出される。


3日午後、記者団の前でマドリード市長は「この歴史的に重要な瞬間、PODEMOSはPSOEに協力すべきである。」と語った。


また、前回の信任投票前に行われた首相候補に対する質疑応答で、PODEMOS党のパブロイグレシアス幹事長は、PSOEのフェリペ・ゴンサレス元首相を「両手が生石灰にまみれている」と揶揄しており、PSOEとPODEMOSとの軋轢が埋まる可能性は低い。


2回目の新首相信任投票は現地時間3月4日夜19時45分頃から。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。