otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン メリリャ自治都市西海岸で再び地震 マグニチュード4.5

|

スペイン国土地理院の発表によると、現地時間3月3日12時36分頃、メリリャ自治都市西側でマグニチュード4.5の地震を計測したことが分かった。


ヨーロッパプレスによると、揺れは大きく感じ、机や椅子等が大きく動いたとのこと。 


しかしながら、この地震による被害は無く、救急112番に救助を求める電話は無かったと報じている。 今回の地震は1月25日に、1190万ユーロ相当の被害を出した、マグニチュード6.3の地震の余震の一つと見られており、今日までに1,600回の余震が続いていると発表している。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。