otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 首相信任投票一回目 ペドロ・サンチェス幹事長に「NO」 再投票は金曜日夜の予定

|

Cong


3月2日にスペイン中央政府下院議会で、ペドロ・サンチェス幹事長の首相信任投票が行われた。


首相に選出されるためには350議席のうち絶対過半数以上(176)の「賛成」票を獲得しなければならない。 


今回スペイン社会労働党(PSOE)のペドロ・サンチェス幹事長は同PSOE議員と市民党からの「賛成」票合計130票のみを獲得。 


これにより、48時間後の3月4日夜(討論会は現地時間18時30分開始)に再び首相信任投票が行われる。 2回目の首相信任投票は単純多数決で決定されるので、国民党が棄権すれば賛成多数でペドロ・サンチェス幹事長の首相任命の可能性がある。


 しかし、国民党はマリアノ・ラホイ暫定首相を中心とした大連立のみ賛成するとしており、それ以外は「反対」票を入れると公言している。



本日の投票結果は


賛成 130


反対  219


棄権   1


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。