otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ 地下鉄ストライキ 運行本数を50%から65%へ緩和するよう州政府が政令を発布

|


ヨーロッパプレスによると、23日、バルセロナ地下鉄労働組合に対し、州政府が間引き運転の緩和を行うよう政令を出したことが分かった。 


今回の措置は、月曜日に行われたストライキの結果、十分な輸送能力の確保が出来なかったため。 (月曜日のストライキも、50%と30%の間引き運転にとどめるよう、州政府から命令が出ていた。)


24日予定されているストライキは以下の通り

6時30分~9時30分  65%の間引き運転

16時~20時 65%の間引き運転


その他の時間帯は45%の間引き運転。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。