otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

マドリードの予算の使い道は市民が決める 6千万ユーロの使い道をウェッブで決定するマドリード市役所

|



マドリード市役所によると、公式ホームページで6千万ユーロの使い道を決めることが出来る”Decide Madrid”キャンペーンが行われていることが分かった。


市役所によると、2月22日から3月31日まで、合法的にマドリード市に住んでいる市民であれば、公式ホームぺージや、マドリード市にある合計26か所の出張所で、誰でも6千万ユーロの使い道を決めることが出来る。


その後4月1日から15日まで、市民から集められた意見を選別、評価する期間が設けられ、5月15日から6月30日まで6千万ユーロをどのように使っていくか最終投票が行われる。



マドリード市"Decide Madrid"公式ホームページはこちら

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。