otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 首相信任投票日3月2日へ変更

|



ヨーロッパプレスによると、23日、首相信任投票の日にちを当初発表されていた日より1日早め、3月2日に設定したことが分かった。


中央政府下院議会パチ・ロペス議長によると、国王から首相候補に指名されたスペイン社会労働党(PSOE)ペドロ・サンチェス幹事長の演説を3月1日午後、各党らの質疑応答を3月2日午前中に行い、同日午後に信任投票を行うと発表した。


この日に過半数176票を獲得できなければ、48時間後の3月4日夜までに2回目の信任投票を行う必要がある。 2回目の投票では単純多数決で、反対票よりも賛成票が多ければ組閣成功となる。


もし2回目の投票でも決着がつけなければ、5月2日まで組閣の猶予が与えられる。 この日を過ぎても組閣が出来なければ、6月26日に出戻り総選挙が実施される予定。


ソース

El Pleno de investidura de Pedro Sánchez en el Congreso se adelanta un día: Será el próximo 1 de marzo por la tarde

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。