otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ パルク・タウリ病院のずさんな救急病棟の現状が明らかに

|

スペイン北東部カタルーニャ自治州のサバデイの街にあるパルク・タウリ病院で働いている人物が、その救急病棟のずさんな管理を写真に収め、弊新聞社に画像を送ってきた。


サバデイの市民団体は、以前より公衆衛生の改善を求めてきた。 同団体によると、病院の救急で長い時間待たされたり、 廊下で治療を受けたり、中には病床が足りずに”箱”を使用していたりという状況が恒常化しているという。



一人用の病室に二人を治療中。 病室内が異常に狭い。

Taul4


医師が診断する部屋に患者が二人いる。

Taul5 1



Taul6



隙間風を何かで防いでいる。 カーテンもなく、外の気温が室内に直接影響する。

Taul1



廊下で病院のストレッチャーに横たわる患者。

Taul2







ソース

La precariedad del hospital Parc Taulí (Sabadell), en imágenes

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。