otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ国際センター(CIDOB)で日本の今後の役割を討論するセミナーを開催(3月10日)

|

バルセロナ国際センター(CIDOB)で、戦後70年経った日本の今後の役割をバルセロナ国際センター(CIDOB)で討論会を開催することが分かった。


主な討論内容は


東シナ海と日本海の係争領域に関する日本の立場


北朝鮮周辺地域における安全保障の課題


TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の地域経済に対して与えるインパクト


日本国内の政治的経済対策による構造改革と国際的影響力の高まり


日本への文化産業とエンターテインメント産業を強化するための文化認識を高めるためのソフトパワー戦略


日時

3月10日 9時から17時まで


入場料無料

要予約


詳しい情報はこちらから

CIDOB

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。