otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 中国工商銀行に家宅捜索 密輸やマネーロンダリングの疑い

|


プレスデジタルによると17日、グアルディア・シビル警察が中国工商銀行マドリード支店に家宅捜索に入り、マドリード支店長を含む重役ら合計5人を逮捕したことが分かった。


中国工商銀行(中国工商銀行股份有限公司)は中国北京に本社を置き、2011年にスペインに進出、その本拠地をマドリードに置いていた。


今回の逮捕劇は、スネーク事件捜査の一環で、中国マフィアのマネーロンダリングや、密輸等に加担していた疑いがもたれている。



スネーク事件(Operación Snake)

2015年5月、マドリードを中心として、バルセロナ、バレンシアなどで合計1400万ユーロの脱税、3億ユーロのマネーロンダリングが発覚。 複数の中国マフィアが加担していたとみられており、公文章偽造等、合計47件の容疑で31人が逮捕された。


ソース

Detenidos el director y cuatro directivos de la sucursal de ICBC en Madrid

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。