otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン MWC 高速道路脇の成人向け広告の撤去を正式に要請

|


カタルーニャプレスによると、16日、来週からバルセロナで開催される世界最大携帯事業見本市モバイル・ワールド・コングレスの主催者、グループ・スペシャル・モバイル・アソシエーション(GSMA)が、バルセロナ市内にある風俗店Apricotsの広告の撤去を正式に要請したことが分かった。


問題となった広告はバルセロナ郊外にあるホスピタレット・デル・ヨブレガットに位置しており、バルセロナ空港(エル・プラット国際空港)からバルセロナ市内に入るときに利用する高速道路脇に設置されている。 


GSMA側は、広告の撤去を強制していないものの、店側は自主的に広告の撤去を行った。

同店のハビエル・マルティネスCEOは「我々は2002年から店を構えており、風俗は倫理的で、自主的で、合法的でなければいけないという考えを持っている。」と語っている。


ソース

La valla publicitaria de chicas de compañía que desaparecerá durante el MWC

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。