otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 30の地域で強風、大雪、低温注意報発令中

|


ヨーロッパプレスによると、16日、合計30の地域で強風、大雪、低温の注意報が発令中であることが分かった。


(注意報の種類 黄色注意報 < オレンジ注意報 < 赤色警報 の順に危険度が増す)


強風波浪オレンジ注意報

マヨルカ、メノルカ

最大5メートルの高波。 最大風速22メートルにもなると予報。


強風オレンジ注意報

カナリア諸島のラ・ゴメラと、エル・イエロで最大風速25メートル、ジローナ海岸部で27.8メートルになる所もあるとのこと。


低温黄色注意報

アルメリア、グラナダ、ハエン、クエンカ、グアダラハラ、パレンシア

マドリードでは氷点下8度になる所も。



強風・低温黄色注意報

ウエスカでは氷点下6度になる所もある。

テルエルでも-0度以下。


大雪黄色注意報

カンタブリア州全域で4Mから5Mの積雪

サラマンカ、サモラ、ソリア、セゴビア、バスク地方、アストゥーリアス州


2月15日から急激に気温が下がっています。 暖かくして過ごしましょう。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。