otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 日産イベリア フランク・トーレスCEO兼製造業務副部長 日産インターナショナル社(スイス)副社長へ

|


ヨーロッパプレスによると、15日、日産イベリアのフランクトーレスCEO兼製造業務副部長が、4月1日付で欧州市域における事業全体の戦略的運営及び統括を行う「日産インターナショナル社」の副社長に就任することが分かった。 トーレス氏の後任はアラン・ジョンソン現副社長。


トーレスCEOはその任期中、バルセロナ工場で、ピックアップのナバラ、電気ワゴンe-NV200、日産パルサー、ルノー車へのピックアップ社の納品、ダイムラーにもピックアップを納品、更に、日産イベリアは、合計で6億ユーロの投資を受けた。


バルセロナ工場は、年間生産台数が20万台に届く勢い。


トーレス氏は日産イベリアに2007年に生産技術責任者として就職。 2年後には運用管理責任者に昇進。 2010年には副社長となり、2011年にCEO兼製造業務副部長に就任。


後任となるアラン・ジョンソン氏は1971にグラスゴーで産まれ、日産で25年間働いている。


ソース

Nissan nombra a Frank Torres vicepresidente europeo y Alan Johnson le sustituirá en España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。