otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン アストゥーリアス州 日本直輸入の黒毛和牛が販売開始(Astur Wagyu)

|



昨年6月に欧州への牛肉輸出解禁を皮切りに日本産”Wagyu”が浸透し始めている。

スペイン国内では、多くのレストランで”Wagyu”入りハンバーグ、”Wagyu”ステーキなどが販売されているが、多くの場合で日本国内の和牛遺伝子を持った牛肉で、米国や、アルゼンチン、オーストラリア、デンマークで「生産」されたものだ。 


ご存知の通り、国内の神戸牛などは、牛にビールやマッサージ、音楽などを聞かせストレスなどを与えない様にするなど、その生産方法も特徴的である。 


従って、スペイン国内で消費する”Wagyu”は日本のそれとは肉の質は全く違う。


この度アストゥーリアス州に本社を置くAstur Wagyu社が日本から直輸入した「黒毛和牛」の販売を開始した。  現在スペイン北部で100%和牛を楽しめるのは「De Labra」「Carta de Ajuste」「180º」「El Cencerro」 1キロ110ユーロから200ユーロほどで国産和牛を楽しむことが出来る。


ソース

Por fin un auténtico wagyu en la mesa

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。